VRの体験はたった1,000円で始められるよ!360度見渡せる!

Google-Cardboard-1024x900

昔は10万円で専用ゴーグルを買わないと体験出来なかったVR。

現在は1,000円程度でVRが楽しめる時代になってるんです。たった1,000円です。

なぜなら、スマホがVRのディスプレイ代わりに利用出来るようになったからです!VRをとりあえず体験してみたい人には絶好のチャンスですよ!
<h2>Google Cardboardとは?</h2>
Googleが公開しているVRの仕様です。

個人でVRを体験する時に一番の大きなハードルが「お金がかかること」ですが、Google Cardboardの場合は

段ボールでゴーグルを作る事ができる!

ことが最大のポイントです!これでゴーグルの費用が一切かかりません。今までなら10万円とかしたゴーグルが、これで無料ですw

こんな感じのゴーグルです。

googlecardboard

「じゃあディスプレイは?ディスプレイは段ボールで作れないでしょ?」と思うかもしれませんが、ディスプレイはiPhoneやAndroidなどのスマホを利用します。

ゴーグルの作り方はGoogleが公開しているので、自力で作る事も可能です。この場合、(手持ちに部品が全てあれば)完全に無料でVRを楽しむ事ができます。

Google Cardboardの仕様ページ

でも、実際には段ボール以外にもレンズや磁石が必要になるので、私はAmazonなどで販売されているGoogle Cardboard作成キットを購入する事をおすすめします。それだと1,000円くらいで購入出来るので(この記事で1,000円くらいで作れると言っているのはこの方法)
<h2>Google Cardboardでできること</h2>
段ボールのゴーグルと侮るなかれ、実際の機能はiPhoneなどのスマホが担うので、かなり高品質なVR体験ができます。

例えば、Cardboard対応の動画で3D視聴をすることは当たり前のようにできますし、サイトによっては360度見渡せる動画コンテンツを配信しているところもあります。

Cardboard対応のゲームもAndroid/iPhoneアプリとして多数提供されています。ジェットコースターを体験出来るアプリとか、かなり臨場感ありますよ!
<h2>まとめ。初心者はGoogle Cardboardから始めるべし!</h2>
高価なデバイスを購入して、VRが自分に合わなかったらしょんぼりですよね。

だからこそ、初めはGoogle Cardboardから初めて見るのが一番いい選択だと思います。1,000円程度だったら諦めがつくでしょうし。

逆に、Cardboardで体験したVRエクスペリエンスが「スゲーーーー!」と思ったら、次のランクのデバイスの購入を検討したらよいのです。

ちなみに、Google Cardboardは私も実際に購入して作ってみたので、その時の経験を次回紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする